目的に合った痩せる方法を考える女性

短期間に痩せる方法

短期間で痩せるためランニングに取り組む女性

痩せる方法には様々なものがありますが、短期間に痩せる方法は限られています。ダイエットは「自分の健康、美容のために食事の量や質、摂取する食材、バランスなどをコントロールする」というハッキリとした定義があります。本来なら自分の身体に起きる変化を長い目で見ながら、自分の健康、美容を保つ目的で行なうのが本来のダイエットの形と言えます。しかしみなさん様々な事情があることでしょう、「どうしても1ヶ月で○キロ痩せたい!」や「週末の彼とのデート前にほんの少しで良いから痩せたい!」などでお悩みの方にはピッタリな短期間に痩せる方法を今回こちらにてご紹介したいと思います。
極論を言うならば、ほとんどの痩せる方法は継続することが出来れば効果があります。それが難しく思ったような結果が出ない方が殆どかと思いますが、短期間に痩せる方法はいわゆる短期集中型であって、継続する必要はありませんので目的に応じて無理のない範囲で取り組みましょう。
ではいよいよ短期間に痩せる方法を紹介します。短期間に痩せるならば、運動と食事制限の組み合わせが最も効果的です。つまりウォーキングやランニングと置き換えダイエットの組み合わせがおすすめです。置き換えダイエットとは1日の食事のうちの1食をカロリーの少ない食事へ変更する方法のことを言います。短期間とはいえ、無理なダイエットは健康に影響が出てしまいます。普段の食生活とは違うものになるのですから、なるべくストレスがかからないように出来るのがこの方法なのです。
肝心の内容ですが、夜に摂取しがちな高カロリーの食事を低カロリーのものに置き換えることで次の日の朝食までの時間を空腹状態で過ごす為に夕食の置き換え選択します。朝食は炭水化物を摂らずに野菜やフルーツ、タンパク質の多い食事を摂りましょう。
昼食は炭水化物を少し摂取して構いませんがバランスの良い食事を心がけてください。もしお通じが悪くなったらヨーグルトなどの乳製品もおすすめです。
続いて運動ですが、朝の通勤時などにウォーキングをしましょう。前述の朝に炭水化物を摂らないことで、運動におけるカロリーが消費しやすくなる為です。
以上が短期間に痩せる方法の紹介です。ですが決して無理はせず、短期間に痩せる目安は体重の5%程度にしてください。それ以上のダイエットはリバウンドをしたり健康面に支障が出る可能性がありますので、1週間で10キロ痩せる!などという無謀な計画は決して立てないでください。

とても簡単に痩せる方法

食事制限で短期間に痩せようとしている女性

まずは、ヨーグルトとリンゴを使って、簡単に痩せる方法について紹介していきます。これは、ヨーグルトダイエットやリンゴダイエットとも呼ばれていますが、ヨーグルトもしくはリンゴを毎食後取り入れていくだけというものです。
ヨーグルトやリンゴには整腸作用があり、腸内環境を整えてくれるため、健康的に効果的に痩せる方法を語る上で欠かせない、重要な食べ物です。ヨーグルトは腸内の善玉菌を増やしてくれますし、リンゴには食物繊維が多く含まれているため、お通じの改善に抜群に効果を発揮し、体内から健康的に痩せる手助けをしてくれます。さらには、ダイエットの大敵、むくみを解消してくれるカリウムや、強い抗酸化作用のあるポリフェノールなども豊富に含まれていますから、意識してリンゴを毎日食べることで、すっきりとした実感を得ることができるはずです。
また、簡単に痩せる方法の代表格であるレコーディングダイエットは自分の意識に働きかけしっかりと自己管理を促してくれるため、効果を実感できる方法の一つです。ダイエットの目標やどれだけ体重が減ったか、さらには今日食べたものなどをただ記録して書いていくだけですが、しっかりと自分が何を食べたかを意識していくことで食べ過ぎないことにも繋がるのです。
さらには、しっかりと睡眠時間の確保を実践するだけの寝るだけダイエットも手軽に効果が実感できる痩せる方法の一つです。この痩せる方法のポイントは、夜中の3時までには必ず就寝し、最初の3時間は途中で起きないよう、必ずまとめて眠るように心がけることです。これは、痩せホルモンと呼ばれる成長ホルモンをしっかりと分泌させるためです。現代人は実は睡眠が浅い場合が多いため、睡眠の質をしっかりと改善することだけでもダイエット効果があるのです。

意外と難しくない!確実に痩せる方法

8時間ダイエットをするために必要な時計

一般的には難しいと思われがちですが実はとても確実に結果が出るダイエット方法というのも多く存在しています。食事や時間に制限があるため、難易度が高く手軽には出来ないという方もいますが、実はコツを掴めばとても手軽に実践できます。
その一つが夜間ファスティングです。これは、夜6時以降は何も食べないようにするというダイエット方法です。痩せる方法としては厳しいもののように聞こえますが、逆を言えば夜6時までは何を食べても良いので実はとても手軽です。8時間ダイエットというのも同じような理論で効果が期待できます。こちらは、食べる時間を1日の8時間の間に集中させるだけです。
時間を限定することで、胃腸をしっかりと休ませることができ、代謝も上がる、とても優れた痩せる方法です。頭もすっきりとして、肌もキレイになるなど、身体のお掃除ができるのでとてもおすすめです。
さらには、炭水化物ダイエット。現代人は白米や麺などといった炭水化物を摂りすぎている傾向にあります。それを抜いていくことで糖質を制限して血糖値のコントロールをし、痩せる方法です。これは一般的にとても難しいと言われていますが、夕食のみ炭水化物抜きにするなどといった方法でも充分に効果が期待できます。毎食炭水化物を抜くのは厳しいかもしれませんが、1食だけだったら手軽に続けていくことができて効率よく痩せることができます。
フルーツダイエットも同様、朝食をフルーツのみにするというものですから、負担が少なく続けやすい方法です。フルーツはカロリーが低く水分が豊富に含まれているため、カロリーを抑えて満腹感を手軽に得ることができます。ビタミンなども豊富ですから朝起きてすぐにフルーツをたっぷり摂ることで、痩せやすい体質を作っていくことができます。手軽で確実に痩せる方法、是非一度実践してみて下さい。

ゼニカルという薬を使った痩せる方法とは

食事制限をしないで痩せられる医薬品、ゼニカル

ダイエットの基礎は食事です。辛い食事制限を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、制限というよりも内容の見直しです。バランスの良い食事と運動、この組み合わせがダイエット、痩せる方法の基本です。
ただ、これが面倒で長続きしない方が多いようです。そんな方にある朗報があります。それが食事制限をしないで簡単に痩せる方法があるというのです。それに使うのがゼニカルという医薬品です。
あるテレビ番組で紹介されたことから多くの人に知られるようになりました。こちらは飲むだけで油の吸収を30%カットできるというものです。肥満大国とも言われるアメリカでは医薬品として認められていることは、このゼニカルの効果を実証しているでしょう。
簡単に痩せる方法としてのゼニカルですが、日本では医薬品として認められていません。そのため入手するには通販を使うことになります。通販なので意外と簡単に入手できるので気軽に痩せる方法として使えそうですが、使用の際にはいくつか注意点があります。
まずは便意のコントロールです。体に吸収されない油は便から排出されます。そのため慣れるまでは油便を漏らしてしまうことがあるようです。おならかと思ったら油便が漏れたという話はゼニカルを初めて使った方からよく聞きます。慣れるまではおならと思っても便かもしれないと考えてトイレにかけこみましょう。また肌荒れの可能性もあります、というのはゼニカルは脂溶性のビタミンの吸収も阻害してしまうからです。そのためゼニカルを飲む際にはそういったビタミンをサプリなどで積極的に摂ることです。
楽して痩せる方法として非常に便利なゼニカルですが、そもそも油分ではなく糖分のとりすぎで太っている方には意味がありません。吸収を抑えてくれるのは油分ですので、脂肪の多いお肉や乳製品など脂分が多い食事を好む方向きのダイエット法です。これでダイエットする前に、自分がなぜ太っているのか、その原因をしっかりと知っておくことです。その上で、自分の肥満原因が油分によるものということであれば是非使用をおすすめします。