二重あごになりがちな顔周りの痩せる方法とは

二重あごを解消し笑顔の女性

厳しい食事制限や過酷な運動を経て、ダイエットを始めてやっと体に効果があらわれ始めたのにもかかわらず、なかなか顔周りがすっきりせずに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。あるいは、体はそれほど太っていないのに顔周りだけがふっくらして二重あごを何とかしたいと考えている人もいることでしょう。実は、顔周りの肉というのは食事制限や運動だけでは落ちにくいことをご存知でしょうか。すっきりとしたフェイスラインを手に入れたいのなら、顔周りをシャープにするのに適した痩せる方法を行うのが良いとされています。
では、顔周りをシャープにしてすっきりとした小顔を手に入れる方法について考えてみましょう。まずおすすめなのが、歯茎の舌回しダイエットです。舌先を使ってまずは上の歯茎に沿って左側から右側へと這わせてスライドさせていき、それが終わったら今度は下側の歯茎に沿って同じようにした先を這わせていきます。それを25回ずつ時計回りで進めていき、今度は逆回りでそれをまた25回繰り返していくのを一日2回は続けましょう。これを毎日繰り返していくことで二重あごが改善されるだけでなくほうれい線を解消や予防、顔の歪みの改善にもつながるとされていますので、お風呂に入って就寝前などにストレッチと一緒に行っていくのが良いでしょう。舌のエクササイズとしては、舌を出して上下左右に舌を動かすベロ体操もおすすめです。一日1分間だけ舌を動かすエクササイズを行うだけで驚くほどシャープな小顔になることが期待できます。そして、体は痩せているのに顔がふっくらしていたり、人より二重あごが目立つというのにはむくんでいる可能性も高いとされています。前日に飲み会や女子会などでお酒を飲んだ後に一回り顔が大きくなっていることはないでしょうか。実は、浮腫みを改善しないとそのまま代謝が悪くなって顔の脂肪として定着してしまうこともありますので、できてしまったむくみはその日のうちに解消していくのが良いとされています。

浮腫みの解消におすすめなのはリンパマッサージです。ポイントは、リンパの流れに沿って指を這わせていくのが良いとされています。親指以外の4本の指でおでこからこめかみにかけて軽く圧力をかけながら流していきます。鼻から目元、こめかみの方向に流していき、眉毛の下も同様にこめかみに向けて流していきます。口元は、後角を脇を軽く圧をかけて円を描くように丸く口の仕方から鼻の下に向けてさすりあげていきます。フェイスラインに関しては、重力に逆らって上から下へさすりあげていきます。小鼻の脇からUを描くようにこめかみを目指して軽く圧をかけていき頬を持ち上げるような感覚で押し上げていきましょう。リンパマッサージを行うことで血行が良くなり、顔色も明るくなったり肌の張りが出てくることが期待できます。若くてもできてしまうほうれい線予防にも効果的ですので、お風呂に入った後や入浴中に行うとより効果的です。
本気で小顔になりたいという人は、DVDによる説明付きのプロの指導による小顔マッサージなどもありますので試してみることをおすすめします。また、濃い味のものばかり食べたり塩分の多い食事をしているとナトリウムとカリウムのバランスが崩れて水分代謝に影響することからむくみが引き起こされるとされています。前述したように、アルコールを多量摂取することでアルコールの利尿作用により体内が水分不足となってナトリウム濃度が上がりむくみの原因となりますので、二重あごを改善してすっきりとしてフェイスラインを手に入れたいのであれば食事の内容にも気を付けるようにしましょう。

顔痩せのフェイスエクササイズとしておすすめなのが、「あ・お運動」です。「あ」は口を広げうる運動で「お」は口をすぼめる運動になりますがこれを毎日数回繰り返すことで表情筋と呼ばれる顔の筋肉が鍛えられて引き締まりシャープな小顔に慣れることが期待できます。顔の筋肉を意識してなるべく大きく開けたりすぼめたりを繰り返すと効果的です。テレビのCM中やご飯を作っているとき、あるいはお風呂に入りながらでも気が付いたときに行うだけですっきりとして小顔がゲットできるでしょう。ただ、あまり大きい口を開けすぎると顎が外れる可能性もありますのであまり無理をしないように気を付けましょう。その他に有効な方法としては、笑顔を作ることです。普段、周りの目を意識してあまり笑わないでいることはないでしょうか。顔にはたくさんの表情筋がありますがあまり使われることがないと凝り固まってしまい代謝が悪くなりしわやほうれい線ができやすい顔となってしまいます。多くの表情の中でも笑った顔は最も表情筋が使われる顔であり、日頃から笑顔が絶えない女性は他人や男性に与える印象も格段に良くなると言えますので、フェイスエクササイズもマッサージも面倒だという人はとにかく笑った顔を維持するように心がけていきましょう。このように、顔周りの肉を落とし二重あごを改善する方法は数多く存在しますので、まずは自分で出来ることから早速始めてみてはいかがでしょうか。